プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

山田手作り市 雨の場合は…

吹田山田手作り市、本日10時からです。
あいにく雨の天気予報です。
小雨決行(お客さん来るの?笑)ですので、行くだけ行きますが、

雨が降ってきたら撤収します。

60ブースも出るというから、自分でも買い物楽しみにしているので、お天気もってほしい。
スポンサーサイト

苺大福

★3/25追記 苺大福はいったん募集を締め切ります。なお、黒い子犬オスメス多数シリーズというコたちもおります。こちらは現地保護主さんと直接やりとりしていただくことになりますが、興味ある方はお問い合わせください★

来週やってくる「YCD番外編 久米島3兄妹」。引続き和菓子シリーズ「苺・大・福」です。
ハムスター顔の女子「いちごちゃん」
おあげ色男子2頭の「大・福」は…どっちがどっちか来てから決めよう。
koinu201703hamujyo.jpg
koinu201703oage1.jpg
koinu201703oage2.jpg

発情期のたびに子犬を産んでは、かわいそうな末路になる母犬を見かねた方が、現場から子犬をひきあげました。
(お母さん犬問題もいい方向に向かっているようです)

生後2カ月で、まだとっても手がかかりますが「それでもいい」という勇気ある方からのお問い合わせ・申込み待ってます。
できれば4/1(土)くらいにプチお見合い会をしたいと思います。
日程合わない方もご相談下さい。

まだ募集サイトに掲載していないので、鍵コメントか、直接連絡ください。

苺ちゃん、大・福のうちどちらか、という希望が来ている状況です。
まだ決まるかどうかわかりませんけど。
引き続き、おあげ男子好きさん、お待ちしています。

ねこやなぎのドライ

3月26日(日)吹田山田手作り市

こんなのも用意しました。
IMG_1248.jpg

ネコヤナギのドライフラワーです。つぼみのうちにきりとって乾燥。
このまま空き瓶にさして、置いておくだけでかわいいです。
なんと、10年はもちます。

IMG_1249.jpg
これは私の私物。もう2年くらいたちます。

今回持って行くものは、一束がこれより少し大きいです。

犬を探しています

marynaigo.jpg
つむぎ、ミミィの妹が土地勘のまったくない場所(高槻市から茨木市の境界あたり)でいなくなりました。
見かけた方は目撃情報だけでもお寄せください。
保護主は「犬の合宿所」さんですが、私まで連絡下さってもつなぎます。

詳細はこちら↓
http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/448187168.html


子犬祭りのお知らせ

おはぎ、きんつばがトライアルに行き、久々の「保護犬なし」です。

つかの間の、に訂正かな。
「春休み 仔犬祭り」です。
koinu201703.jpg

沖縄の離島で生まれた子犬たちです。いつもの「琉球犬MIX」ではありません。典型的な中型犬になる予定。
このうち2~3頭ほどを引受けて、里親募集することになりました。
今月下旬、近々大阪上陸します。
顔だけ茶色い「かしこい女子」と「全身茶色いおあげさん色男子(誰が誰か識別不能)」が来る予定。

来月の譲渡会までまだまだ日にちがあるので、この子犬たちについては、「随時お見合いしていただき、春休み中にトライアルを始めてもらう」予定です。

断言しますが、とってもカワイイ。
そしてとっても手がかかります。6ヵ月くらいの子犬と違って、まだむやみにカワイイだけで、人の話も聞いてません。
それでもいいという、勇気ある方からのご連絡お待ちしています。
まだ幼すぎて、長時間の留守番はできないと思いますので、子犬の世話としつけのために時間のやりくりできる方限定になります。
今日時点では、柔らかいフードと子犬用粉ミルク食べてます。

避妊・去勢をする習慣のない地域では、今も季節になると子犬が生まれています。
犬に対する考え方も違うし、動物病院がない所もあるので、都会の人間が「避妊しておけばいいのに」と言うほどたやすい問題ではないようです。
すぐに状況が変わるものでもない情況のなかで、飼主さんに対する現地のボランティアさんの地道な説得には頭が下がるばかりです。

私は、今いる子犬について、終生可愛がって、避妊手術もしてくれる里親さんを探すことしかできません。

「まだ募集するには幼すぎるのでは」という意見もあることは承知していますが、やむを得ない情況です。
お問い合わせは、アドレス記載のうえ鍵コメントしていただければ、こちらからご連絡します。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ