プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 チマチマ隊がゆく、でち。

 シマシマ隊とは、琉球犬MIX好きにより結成された「世のシマシマ犬好きはメロメロ。
最初は『毒蛇のような柄だ』と恐れていても、
見慣れてくると『嗚呼いいシマシマだ』と見えてくる」
というおそろしい秘密結社です。
 初対面で『なんとおそろしいハイエナのような犬だ』と思った(けどよう言いだせない)、
なのにいつの間にか「犬はシマシマでなくちゃ」と思うようになった、
という人続出。

 そんなシマシマ隊ですが、誤算もあります。

 まさかの「チマチマ隊出現」
chimachima3.jpg
(この写真の構図、知る人は知る「キューティーパピーズ」の写真に激似)
 
 今は生後一か月で、もっと猫らしくなってます。

 誰か、日本最南端の離島から来た(けど普通の猫)チマチマ隊と暮らしたい方!

 5月3日、高槻の城跡公園の芝生広場の譲渡会で待ってます。
(日時・場所は「犬の合宿所」のブログを見て下さい)http://inunogassyukusyo.seesaa.net/article/436769060.html

 「シマシマ犬オーナーの皆さま、次は是非チマチマ猫を!」とほほ~
 
スポンサーサイト

預かりさん大募集

★カール君とアラレちゃんの預かりさんは見つかりました。ありがとうございます。
5月15日のアニマルはにまる高槻さんの譲渡会にデビュー予定です。

 実は、まだいます(汗)また考えます。

YCDたちがやってくる施設が、捨て犬、迷子犬で満杯になり、
このままでは処分になってしまうということで

急遽、こんなんが引き出されました。11キロの小さい男子、人間大好きカール君。
(「刑事犬カール」じゃなくて「カールおじさん」のカールです)
karu.jpg


こんな小さい迷子(首輪つき)も、「これもYCDだ」ということで?引き受けることにしました。
4キロの女子、人間大好きアラレちゃん。
arare.jpg

現地はGWから観光シーズン。観光業が多い現地保護主さん、預かりさんとも動けない季節です。

まだ何頭かいます。

大阪府高槻市近辺で、カール君、アラレちゃんの預かりを探しています。
里親さん、残りの犬の保護主になってくださる方も勿論歓迎です。
(現地と直接連絡とっていただけるなら、関東等他地域でも!)

興味ある方は鍵コメントしてください。

よろしくお願いします。

フリマに行きます

フリマの追記…5月4日の高槻ジャズスト・フリマにシマジロウの預かりママのブースに間借りさせてもらって出ます。

 手芸師匠からの手作り品ご提供もあり。
 那覇からのご提供品の犬のロープおもちゃも間に合えば出します。
 売上は犬の医療費や予防薬代になります。
 大雑把に言って5000円あればワクチン一回、10000円あればオスの去勢手術ができます。
 これからの季節フィラリアの薬、ノミダニ予防薬等も必要です。
 買ってね!
fulima1.jpg


maigobandana.jpg

犬にかかる費用捻出とPRのため、
手芸部(部員一人)がたどたどしく作った雑貨を売りにフリマに出ます。
(もしかしたら師匠の作品も持っていけるかも)

猫のおもちゃ「猫まきびし」ばら売り、犬猫用バンダナ、キーホルダー、
マグネット等など他愛ないものばかりですが、買ってね。

近々の出没予定は…
4月29日(金・祝日) ハーベストフリーマーケット (COCO幸さんのブースに間借り)
 兵庫県 西武庫公園
20160429

5月3日(火・祝日) アニマルはにまる高槻 ガレージセール (に間借り)
 JR、阪急高槻市駅近く
20160503anihanifurima.jpg

http://animaruhanimaru-room.seesaa.net/article/436726344.html

※ 犬のおもちゃ作り用の不要Tシャツ、ハギレ(10センチ四方から)なんでも、
手芸資材類で「もう使わない」と思うものがありましたら、いただけたら嬉しいです。

furima4.jpg
furima1.jpg

IMG_0480.jpg

4月10日、花の会の譲渡会に参加します

石垣から来た(&これから来る)シマジロウと春ちゃんの「まだ子犬な年頃」コンビ
と那覇から来た牧(まき)ちゃん「5歳、そろそろ貫録、だけど時々プロレスもしたくなるお年頃」

の3頭で参加します、花の会の譲渡会。20160410chirashi.jpg


★シマジロウ
 すばらしく正統派な赤虎の琉球犬MIX(大きすぎる耳がちょっと残念だけど、そこがカワイイ)男子 1~2歳
 陽気で性善説。南国犬(縄文犬系)の典型と言ってもよい、すばらしく精神的に安定した陽気で社会性の高い犬。
 「大当たり」犬
makishima26.jpg


★牧ちゃん
 那覇出身。琉球犬とパピヨン?のMIXか(多分そう)。愛玩犬の気質がほどよくブレンドされた都会暮らしにも向いた9キロの5歳女子。
 社会性高くて「お姫様」系。元飼主に兄犬とともに飼育放棄されましたが人間大好きのあまったれ。愛玩犬的かわいらしさは残しつつ性質は南国犬で、とっても飼いやすい。
makishima19.jpg

★春ちゃん
 これから来ます。1歳半にして飼主さんが亡くなり再就職活動のため大阪に来ます。中型犬女子。おっとり、陽気。少しムッチリさん。いつも笑顔。
haru2.jpg

どのコも元々飼い犬で、温和で、けわしいところがない飼いやすい犬。食べるものに苦労したこともないみたいで、食べ物に執着もないのでやりやすい。
「なんで、こんな近所にも普通にいる陽気な犬が処分の危機に??」という疑問が渦巻きます。

野犬が激減した今の日本で、保健所で処分されている犬は、おおかたこんな「ご町内にいる何とかちゃん」みたいな犬ばかり、感覚的には「8割は比較的新しい首輪もついて、むっちり太った、体も汚れていない迷子犬。でも迷子札がついてない」。処分される理由は「飼い主が判明しないから」です。もったいない!
あとは「飼い主さんが亡くなった」も多い。多すぎ。犬を飼いはじめる高齢者の方、是非「自分が明日入院したとき犬を引受けてくれる人」今すぐ確保して~。

| ホーム |


 ホーム