FC2ブログ

プロフィール

YCDbochibochi

Author:YCDbochibochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

小さな妹アカレンジャーのララちゃん

子犬戦隊5レンジャーで一番体が小さいララちゃんは、「妹キャラ」みたいです。
naha5lala.jpg

世の中に慣れるため預かりママさんが抱っこして外に連れていってくれているのですが、「すごく震えて鼻鳴きします」って(^。^)
(それはアオくんも一緒だけど)
でも他の犬に対しては気が強いんだって。
naha5lala2.jpg
えらそうにしていると犬の遊び仲間に入れてもらえないことを指導する教育係に指名されたのは…あんこ姉さんと杢っくん兄さん。
近々宿替えの予定です。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してください

にほんブログ村

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

3/4は千ちゃんも参加します

デビューとなった先日の譲渡会でMMKだった千(せん)ちゃんですが、希望者さん宅の先住犬さんの発病で縁談が白紙に戻りました。
3月4日の寝屋川の譲渡会に参加しますので、気になる方は会いに来て下さい。
sen9.jpg

オンのときは元気に走り回り、オフのときは静かに休む、オンとオフの切換えが上手な子です。
sen8.jpg
興奮しすぎたりしないので、他の犬たちにも受けがいい。
アウトドアに連れていっても(変なもの拾って食べたりしない・笑)安心な子だと思います。

sen7.jpg
(先日のミニミニオフ会の様子です。手前はあんこちゃん)

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してください

にほんブログ村

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

豆柴なおみちゃん

柴犬だから?とりあえずシーバと呼ばれて早一年。場所を変えてみましょうと大阪にやってきました。
現地ではご縁がなかったのでやってきた組といえば、過去には牧ちゃん、こむぎちゃん(現マルちゃん)、こまちゃん(現ムギちゃん)…などがいます。
どのコも「なんでこのコが決まらなかったの?」という可愛らしさで、転地してすぐご縁に結びつきました。
先日やってきた豆柴ちゃんも、預かりさんにより「なおみちゃん」という新しい売出し名をつけてもらって、心機一転デビューします。
なぜなおみ?

渡辺直美のなおみだって。たしかに、川島なお美でも、ナオミ・キャンベルでもない。
年齢不詳(すごくピチピチ若くはない。けど気は若い。6~8歳くらいか?)、8キロくらいの豆柴。
チャームポイントは「涙焼け」(涙)(涙焼けのいい対処法知っていたら誰か教えて下さい)
nahamameshiba2.jpg
(写真で見ると老けて見えるのですが、実物はもっと若い)

預りさんからのメールです
**************
シーバちゃんの様子をご報告します。日々新しい発見や変化が見えるので、今のところですが、、
人大好きで子供も平気です。まだ怒ったところは見ていません。
お散歩上手です。他の犬とも挨拶できます。
猫も大丈夫っぽいです。
小動物(ネズミ系)には過剰に反応します。

トイレはサークル内では我慢し、室内ではどこにでもします。ペットシーツの認識は‥?です。うちに居るとみんなペットシーツでしないので、うちの環境に問題がある気がしてきました。。

ご飯は、ドライフード残します。おやつや人の食べ物に強めに反応します。他にも興味を持ったものには止めてもグイグイへこたれずにいく(くる)ので、それが原因で散らかった我が実家は出禁になっています^^;
片付ければ良い話しですね、、

クッションなどにマウントします、人にはまだしていません。
人が居ても留守番中でも基本静かにしています。ただ興味のある対象(人のご飯中や何か‥)があると、少し鳴いたガリガリしたりします。高さ70センチのサークルは飛び越えます。
落ち着いている反面、まだまだやんちゃで遊び好きで好奇心旺盛で甘えた という印象です。

まだ毎日違った一面を見せてくれている最中ですが、今のところのシーバちゃんのご報告です。
名前、家族が「なおみ」と呼んでいます。由来は芸人の渡辺直美で、女性で売り出し中の人気者だけど美人ではない(涙焼けが)だそうです^^;
**************
nahamameshiba.jpg
(これは現地のシェルターに保護されている時代)

ハウスは得意だけど、まだまだ室内フリーに慣れてないなおみちゃん。
柴犬と聞いて、「空港でビビっていたらどうしよう」と思ったけど、「あ、どもども。こんにちは」とニコニコとクレートから出てきたなおみちゃん。
実際会ってもらえば分かりますが、MIXではなくほんとの柴です。毛深いです。尻尾はアンモナイトのように巻いてます。
柴が好きな人にもらわれますように!

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してください

にほんブログ村

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

犬と遊ぶ

今日は、シマシマんずの皆様と犬を遊ばせてきました。
これよ!これが本来のYCD倶楽部の趣旨(犬と遊ぶ)よ!(笑)
初対面の犬もおなじみの犬もうちの犬もよその犬も、犬が楽しそうに遊んでいるならなんでもいいんです。
201802minioffkai.jpg
たまたまやってきたゴル飼いさんが撮ってくれた記念写真。おかげで全員写真におさまりました。
犬はあちこち向いてますが。

顔ぶれは~パズー、アオくん、あんこちゃん、テグくん、カリンちゃん、ポテコちゃん、杢くん、О次郎、あかね。

naha5ao2.jpg
スペシャルサンクスゲスト「アオくん」。預かりパズー家のフリースに包まれて、犬社会とはなんぞやと観察してました。
帰宅後は爆睡。
1519555343366.jpg

※にほんブログ村の「犬 里親募集」というカテゴリーのランキングに参加してみました。クリックすると保護犬たちへの応援になるそうです。

にほんブログ村

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

幸せ速報 ミクロとヘンリー

最近、すごい勢いで正式譲渡ラッシュで全然追いついていません(汗)
嬉しい悲鳴というのは、こういう時に使う言葉?

mikuro.jpg
まず、ミクロちゃんはミクリちゃんになりました。ちょっとビビリさんで、遠方に嫁入りしたので、どうなることかとドキドキしましたが、
周りに犬友さんがたくさんいて、お隣さんも犬友さんということで、ミクリにぴったりなとってもいい環境です。
ミクリちゃんを見初めてくれたお兄ちゃん、お届けまでに下調べをしてくれたところが、シータ家のお姉ちゃんを思い出させます。
頼もしいです。どうぞよろしくお願いします。
mikuro2.jpg

★続いて、今飛び込んできた速報。ヘンリー王子はティダー君になりました。
リンツ改めポンアちゃんの弟ですよ。
henry352.jpg
ポンア姫の相棒選びは、紆余曲折あり、ボタンちゃんを預かって大喧嘩したりもしました。
正直、二頭目は難しいのではと思ったこともありましたが、諦めず何度も譲渡会にポンア姫を連れて通ってくれて、
ヘンリーが参加したときに預かりさんと里親さんの話がはずんで、預かりの愛ちゃんママさんが「このうちなら」と太鼓判を押してくれました。
会場の雰囲気にのまれた二頭が会場の隅っこで、こんな恋が芽生えていたんですね~。

その他、かわいいシアワセ画像もいっぱい来てますが、また改めてm(__)m

今日はピン子さん宿替えでした。もうすっかり陽気になってます。
IMG_2396.jpg
なんせ小さいので、ヒールの靴でも散歩行けてしまいます。
いや~小型犬が人気なわけだわ。とつかの間の(30分限定)優雅な小型犬を連れたマダム気分で歩いて来ました。ほほほ。
(でも新たな下宿で30分くらいですでに「テーブルに乗っています」と(^_^;))
どっから見ても「ただの迷子犬」ピン子さんをよろしく。
IMG_24042.jpg


にほんブログ村

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

のび太としずかに会いに行きました

そして、今日は、のび太としずかちゃんを預かっている「大阪のまま」家に突撃!
その目的は…3頭のフェレットを見せてもらうこと。…だったのですが、のび太としずかがフェレットを見て大興奮だったので私たち、フェレをゆっくり触れなかった(怒)。

仕方ないのでのび太としずかを見ながらお茶してきました。ちーん。

二頭とも、数日見ないうちにすっかり数日分成長してました。
naha5nobishizu3.jpg
(私たちフェレずに会いに来たんですけど~犬もきらいじゃないので、つい満面の笑顔になってしまうの)

naha5nobishizu4.jpg
(大をなさるしずかちゃん。のび太もバッチリです)
トイレに行きたくなったら、ちゃんとトイレに行く。(すばらしい!)
この兄妹は、そろってトイレ癖はよろしい(ポッキー改め杢蔵、聞いてますか??3カ月でも出来るコは出来ますよ)

夜鳴きもないし、留守番もできる。人の膝が大好きだけど、ハウスでも寝られます。
naha5nobishizu5.jpg
(下宿ママの抱っこでうとうと…ののび太君)

性格も出てきました。
のび太は「いい人」「ちょっとドンくさい」
しずかは「しっかりしてる」「運動神経とてもいい」
(名づけたように育つのか??これから仮の名前とはいえ命名には気を付けよう)
naha5nobishizu6.jpg
(仲良しです)

来た時は「まだちょっと小さすぎる」だったけど、アっという間に「もらわれ適齢期」です。
子犬の一日は人間の一週間。このかわいい時期を是非、新しい家族と過ごしてほしい。

ゴレンジャーは3/4の譲渡会に参加予定ですが、それぞれ個別お見合いもできます。

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

シーバとピン子さん無事到着

昨晩は、ミニピンMIXピン子さんと、豆柴シーバちゃんがやってきました。
夜の便だったので、写真が撮れなかった。
IMG_2361.jpg

シーバちゃん(仮)はSさん宅に下宿。今朝の様子を送ってくれました。
shiba1.jpg
初対面からご陽気な人見知りなしのオバチャン。空輸のクレートからもニコニコと出てきてくれました。
8キロくらいの感じの本当の豆柴さんです。
なかなかご縁がなかったのはなぜ?写真写りがイマイチだから?
shiba2.jpg
実物のほうがずっとカワイイ豆柴シーバちゃんです。抱っこできるサイズです。
柴好きさんからの申込み待ってます。

pinko8.jpg

ピン子さん(バンビちゃん)は、到着時びびっておりました。2歳くらいでまだ人生経験が足りないのかな?
明日朝までネロ君下宿にちょっと詰めていただいて居候中。
ハウスでおとなしくしていて、お部屋に放すとそれなりに陽気に遊んでいるそうです。シートでトイレもできるって。
ミニピンとイタグレのミックスみたいな感じで。4~5キロというところ。
pinko7.jpg
YCDでは番外編の小型犬です。首輪も、手持ちの一番細いのでもまだ大きかった。フードも小粒が必要だ~。という未知の世界です。

沖縄出身でも毛深いシーバとツルツルのピン子さん。性格も違います。犬って色々いるなぁ。

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

紫レンジャー歩夢くん

子犬戦隊ゴレンジャーの紫レンジャー歩夢くんです。男前になってきました。
naha5ayumu7.jpg

のび太君と取っ組み合いの喧嘩をした疑惑のため、のび太と別のおうちに下宿中。
瞬間的に「たけしくん」(剛田たけし)と呼ばれていましたが、歩夢くんという売出しネームがつきました。
オリンピック選手にあやかってます。
naha5ayumu4.jpg

預かりさんにひっつき、先輩犬にひっつきのひっつき虫。ちょっとの隙も見逃さずひっつく。
naha5ayumu5.jpg
(ゴレンジャーは全員ひっつき虫です。11月22日生まれ、ようやく今日生後三か月を無事迎えました!まだまだ幼稚園に入ったばかり、くらいの赤ちゃんです)

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

シマシマ犬の星ココアくん

3月4日(日)13時から15時 寝屋川の(株)アド・センさんで譲渡会をします。
最近YCDのシマシマ率が低いので、今回はこんなゲストをスカウトしました。
cocoa.jpg
(えらいまじめな顔して写ってます)

シマシマ男子5カ月のココアくん。
琉球犬MIXと間違われるのですが~滋賀県出身です\(^o^)/
妹犬と一緒に棄てられているところを保護されました。
めちゃくちゃイケメンですが、実はアカンタレ男です。
譲渡会のときは保護パパさんの膝に乗って困り顔。
cocoa2.jpg
とっても温厚で紳士的なココア君、おうちでは先輩犬と子犬らしく遊んでいるココア君。
こたつ犬でもあります。

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

アオレンジャーのアオ君です

1518990066584.jpg
さて、ゴレンジャーの他の面々の紹介をしていなかった(汗)

パズー家に居候中のアオ君。先輩犬パズーにひっつき虫のようにくっついているようです。
自分もまだお子ちゃまなパズーは、さぞとまどっていることでしょう(笑)

1518990068969.jpg

到着翌日のパズーママさんからのメールです。あれから何日も経って、だいぶ進化したかな?
**********************
アオレンジャー
おしっこシート率80%ぐらい
うんち0%
ご飯はパズーの分も味見しちゃう健康優良児です
夜もグッスリ~
朝からバトル→寝るの繰り返しです
寂しがり屋で寝るのは人間かパズーに密着して
ひとりでは寝れません
性格もサイコーにカワイイです
**********************

1518990045862.jpg

めちゃくちゃカワイイ…。ひっつき虫アオ君は3/4の寝屋川での譲渡会でデビュー予定です。それまでも、個別にお問い合わせ待ってます。

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ