プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

シアワセ報告

保護主さんはどこも同じと思いますが…「なんでこんなことやってるねん、私」みたいなトホホ感にさいなまれているときに届く「シアワセ写真」。
「しゃあない、またガンバロか」と思う総務のオッサンのようなもの、それが保護主かも。

クッキーあらためちゅら。ビビリ犬で、お届けに行ったら速攻で逃げようとして、冷や汗たらり。ですが届いた動画には…ソファーで(えらそうに)お腹全開で座ってお父さんに撫でてもらう「シャチョー」のような姿が写ってました。(動画には娘さんの姿もバッチリ写っていたので、残念ながら写真のほうで)
kuckychura1-2.jpg


モ子あらためモコは、安定の可愛らしさ。関西のハワイで暮らす常夏娘。このコは保護したときからずーーっっっと、なんも心配したことなかった。里親さんとこ行っても出戻ってくることは一ミリも考えられなかった。お届けの時激しく道に迷った以外は。
moko13.jpg

私が預かりもしたため、一時はもうこのまま残留してもいいよと思ったけど、ある日突然良縁に恵まれたエルザ改め琴。思い入れ深すぎでノーコメント。(でもなんと水遊びができる珍しいYCDだったことだけは言いたい)
elzakoto4.jpg

その後も犬友として行き来の多い里親さんも、便りのないのは元気な印の里親さんも、是非チャンスがあれば遊びましょうね~。
だって(忘れ去られているかもですが)YCDなんくる倶楽部は「YCDと遊ぶ」のが趣旨なんですよ~。
スポンサーサイト

<< М1ちゃん | ホーム | 6/18のアニマルはにまる高槻譲渡会に参加するYCD >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム