プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

シアワセ報告 リンツ改めポンアとムリカ

★初めて見た保健所での画像は、美人だけど目つきが暗かった黒虎美女ラム・リンツちゃん。
現地の預かりさん宅、大阪の預かりさん宅で可愛がられて、どんどん本来の可愛らしさが出てきました。
そして、お見合いに来てくれた里親さん「写真よりカワイイです」と。
ためしにお散歩してもらったら、昔から家族だったみたいにシックリきている後姿を見て、預かりママともども「幸せになれる」と確信して送り出しました。
rinzpona.jpg
(預かりさんの娘ちゃんも(^o^))

里親さん宅では、「ここは自分の家」とちゃんとわかったようで、最初からフリーですごしても問題なかったとか。

rinzpona_20170707104615e14.jpg
フィラリアの治療も、最新の治療を受けられることになったので、最近の例をみれば1~2年すれば陰転するはずです。
(今でもとくに運動制限はないです)
新しい名前はポンアちゃんです。

「本当に、お家に来てくれてからお利口さんすぎるくらいお利口さんで、娘とも凄く仲良くしてくれていますし、毎日散歩中に会う方々のおかげて、ワンちゃんが苦手なところも克服してきてくれています。
うちに来てくれてから、1度だけ見知らぬおじいさんに吠えたっきりで、ごはんちょうだーい!等で吠えちゃう事も、他のワンちゃんに対して吠えちゃう事もなく過ごしております。おじいさんは、ただただ歩いておられただけなんですが(苦笑)
今ではお腹も丸出しにしてくれますし、私達が食事をしてても一緒にソファーに座って、欲しいとも言わずに待っててくれたり、帰って来たらハイテンションになってくれたりと、色んな表情を見せてくれています(o^^o)」


★そしてヤンチャ娘生後6ヵ月のムリカちゃん。
murika16.jpg

見た目はほぼほぼ琉球犬、とっても美人。なんでも噛む期まっただ中でやってきました。
そして、「甲斐犬を探していて琉球犬に辿りついてしまった」という静岡の里親さんのところに嫁入りしました。
広々した環境、「活発な犬を飼うのに最高」な里親さんのライフスタイル。お母さんは動物看護士。
これならムリカでも大丈夫と仲人おばさんは心底安心しました。
新しい名前はそのままムリカ(スバルのことです)ちゃん。

「毎日、なにかしら、やらかしてますよ、ムリカ。
自宅とは別に、仕事部屋があって、そこに毎日連れて行くのですが、
足下でおとなしく寝ているかと思って安心していると、机の脚をガシガシ噛んでいたり、
きょうは、外し忘れていたハーネスを噛みきりました。(泣)」

那覇の皆さま、預かりの皆さま、運んでくれた皆様、ありがとうございました。
「わたしたち、普通の女の子になりまーす」と卒業していきましたのでご安心下さい。
スポンサーサイト

<< シマシマ女子ちびポコりん上陸 | ホーム | 子犬のあずかりさん熱望です >>


コメント

素敵な家族で出会えて本当に良かったです。
男子チームと次の子犬ちゃんとアノンも
あやかりたいですね。

ちぃさん…お世話になりました!男子チームも「熱さで暑さに勝つ」くらいの気合でがんばります~

🎊㊗️🐕

ポンワちゃん、ムリカちゃんおめでとう🎉
ポンワちゃんは関空に迎えに行った時に一度会っただけですが、YCDの中で魔性の魅力を持ったイメージでした。リンツ姫の本性はもう少し隠した方がいいかもネ...。

ムリカちゃん、関西から静岡へ長い移動お疲れ様でした。
写真に写る自然の中で思いっきり楽しんでください。(イタズラは程々にネ)
何故かリードが異様に太く感じるのは私だけでしょうか?
二人共幸せになって良かったです。😄

あんこパパさん…ありがとうございます!ポンアちゃんもムリカちゃんもこれから、よいこキャンペーンが終了したり、おとなになったり、色々あるでしょう。飼い主さんと楽しく末永くしあわせに暮らしてくれたら何よりです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム