FC2ブログ

プロフィール

YCDbochibochi

Author:YCDbochibochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

凪のワンダフル・ライフ

台風の進路は、私と犬ずにもかかわることなのでおおいに関心を持って見てますが…ワカラン。
予測不能、ということで、明日(ボルト上陸)と週末(むふふ)のことは、もうなるようになれ~です。

チューバー改め凪君が伊丹を出発したところでブログが止まってますが(汗)
勿論その後無事に終の棲家に到着して「甘えまくり」ですって。
chuba20.jpg
(シャアワセ~)
chuba23.jpg
(どやっ)
chuba22.jpg
(もう離さないさ~)

「反則でしょう」というくらいの甘えまくり写真(到着後数時間)がすべてを物語っているので、多くは言いません。

それなりに「めんどくさいこと」もしでかしているようですか、想定内です。(いや一部想定外)

そういえば昔うちにいたラブラドール(男子。6ヵ月保護され1歳くらいで私と出会った)も、トイレまでついてくるような犬でしたが…。
凪君と彼は、困ったところもとても似てます。

凪君は更に「申込みゼロ件」のまま居残った「車椅子の野生児」改め「車椅子の好々爺」官兵衛にも似てます。

で、想定外のめんどくさいこと?凪パパが帰宅すると、嬉ションをしてしまうこと(^_^;)

きんつば君といい、オリオン(虎太朗)といい、甘ったれ男子にはどこか共通点があり、困るけど憎めない。
勘違いして付け上がったりして、ほんまにもう!でも憎めない。
「やっぱりオスがいつまでも無邪気でいい」という人は、こういうところが好きなんでしょうね。
女子は、こうではないです。

映画「僕のワンダフル・ライフ」の主人公犬がオスなのも納得です(生まれ変わっても飼い主のところに行こうとする犬)

でも女子には女子のおもろい所がある。犬は、困ったところも含めて、興味の尽きない存在です。

<< マルチョーキーのボルト君 | ホーム | サラちゃん通信 >>


コメント

想定内...、?

あぁ、やっぱり。
予想してた通りに甘えったりぶりを発揮している様ですネ(*´-`)
今迄出会った中でピカイチの甘えん坊さんだったので、想定内の出来事です。膝の上で甘えてジーと見つめる眼差しは忘れません。
その魅力を最大限に発揮して、里親さんに可愛がってもらうんだヨ。
想定外の行動(チッコ、その他...)は余りしない様にして下さい。
また元気な様子を見せてネ!🖐(^-^)

あんこパパさん…予想を裏切らない、それを上回る、すばらしい甘えっぷりですね。最初はひとりで玄関にいるのがが好きと言っていたのと同じ犬とは思えません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム