FC2ブログ

プロフィール

YCDbochibochi

Author:YCDbochibochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カルメンちゃんの奇跡

※子犬の預かりさんは引き続き募集中です(涙)

 5月に保護されて収容された猫が、ツンデレで譲渡会でさっぱりもらわれず、年末になって処分の危機にあると、とある方がブログで叫んでいたので、2度までは見ないふりしたけど三度目に根負け?して空輸してもらったカルメン。
 ポテコママが男前に預かってくれました!長期戦も覚悟して、使いやすい高価2段猫ケージも(udadaさんの寄附により)用意し、某さんから数カ月分のチャオチュールもいただき、さて!と思ったとき、救いの手が差し伸べられたのです。

 カイエ改めかりんちゃんの里親テグママさんが、職場の朝礼で保護犬猫の話をしたのがきっかけで、職場の方が実は凄腕のツンデレ保護猫飼いで、カルメンちゃんとお見合いしてくれると!

 そうは言っても、愛想ないので「きっとダメさ」、現地のボラさんも「問合せが来ただけですごいです」と参加することに意義があるみたいな感想でした(笑)

 が!なんと、会う前から飼うつもりでお見合いに来て下さったので、こちらがとまどう勢いでもらわれていきまして、今こんなん。
「あら、案外普通の猫女子」)^o^(
kalmen9.jpg
(急速解凍)
kalmen7.jpg
(室内フリーで平気だ!)

 どう見てもずっと野良だったわけではない風情のカルメンちゃん。「苦労したのね」とあるがまま受けとめてくれるお母さんに出会って解凍されたみたいです。

 想定外の出来事はまだあって、ポテコちゃん(犬はそれほど好きじゃない)は実は猫が好きと判明。子犬のパズー&シータ、いろはの時はあんなに塩塩対応だったのに。
カルメンがもらわれていくとき、キャリーに入れたら切羽詰った声で「キャンっっ」て。私ポテコの声初めて聞いたかも。「どこ連れていくのっ。ポテの猫なのに」って。

 というわけで、私は伊丹からポテコ家まで猫を運んだだけという(笑)なんだかよく分からないうちにカルメンはももちゃんになったみたいよ~という嘘のような本当のお話しでした。

 ポテコママのブログとhttps://ameblo.jp/taka--yon/
 ポテコパパのインスタも見てねhttps://www.instagram.com/yohei.wa/

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

<< 1/28ゲスト参加犬の紹介です | ホーム | 1/28譲渡会ではミニバザーもします~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム