FC2ブログ

プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ひと月前ののび太ではない!と自信を持って言います

DSC_0268.jpg

保護犬たちは、一か月前の保護犬たちではありません。

日々進化しています。
どんどん変わっていきます。

うちにいるのび太は、一か月ほど前仕方なく連れて帰ってきた(をいをい)ときは「しこたま手のかかる子犬」でしたが…
今日の夕方現在「べつに普通の5カ月の犬」ということで評価が一致してます。

リビングでフリーにしていても、人のご飯が始まっても知らん顔して寝てます。
「くれくれ~」なんてしません。
オープンキッチンも特に何も対策してませんが、何もイタズラしてません。
夜は8時くらいから朝までハウスでお利口に寝てます。
むしろうちの犬ずよりお利口かも。
(のび太の場合、保護犬の進化というより、子犬の成長かもしれんけど)

平蔵は、一か月前「犬というより野生動物」と預かりママが言う状態でしたが、
今日現在、散歩に行く時間になると「まだかな~」とソワソワするようになり、(椅子の足はかじり・笑)、散歩で友達犬もできた。

仁君は、人に甘えるのは元々得意だし初対面の犬とも仲良くするけど「リードなにそれ?」状態から、「人と歩くとこのひもついてくるのね。はいはい」と進化。
ソファーは気持ちいい~、でもハウスもちゃんと気持ちいい~と理解。

幸いなことに、犬は人のような先入観はないので、「あっこれいい」と気づいたら即行動が変わります。

沖縄の素敵なシマシマ母犬ちゃん、元々は出産して保護された野犬でしたが、その後JKC家庭犬の競技会で入賞して、今トライアル中だと今朝聞きました。
保護主さんが勉強して、人と犬と両方変わったんですって。素敵です。
人が変われば、犬はそれを反映して変わります。

「うちの犬はどうせダメだし」と思ったらダメな犬になるし、
「絶対できる」と信じてそうふるまえば、必ずできます。

精神論ではなくて、「そう思う」と無意識に体がそう動く→犬はそれを理解するから。いい軌道に乗ってきます。
とくべつなトレーニングはしなくても、毎日の生活がトレーニングです。
「穏やかで毅然とした自分」を毎日散歩前にイメージトレーニングする私(キレやすい自覚があるので・笑)

明日の天気予報は昼から雨みたいですが、屋内会場ですので、勿論雨天決行!
いのちのバトンわたす犬の譲渡会5回チラシ

お待ちしてます。

ブログランキングに参加しています。
一日1回クリックして応援してください

にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 里親探し - ジャンル : ペット

<< 5/13大雨の中無事?終了 | ホーム | 5/13(日)は寝屋川で譲渡会です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム