プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

乙ちゃん息子改めムギ君

さて、那覇から来た乙ちゃんの息子君。仮の名前「ラッキー君」
クリームチョコ(またの名は「ポテ子」)と同じ日に伊丹に到着→婿入りさせる側も婿入り先側も「仲人オバチャン」達や子供達がたくさん!集結しまして、にぎやかなお届けになりました。
mugi1.jpg
(たくさんの人が待ちかねて表に出ていたので「あそこのおうちだ」ってすぐ分かりました!)

あまりの人の多さにびっくりしたラッキー、「お部屋に入らない。オシッコも出ない」と固くなっているのを、里親さんちの息子さんがさっそく「ちょっと散歩」に連れ出してくれました。
こちらのお宅も、家の前がすぐ散歩コースで、犬を飼うのにとても羨ましい立地です。しかも、おじいちゃん(と言っても若い)と息子さん二人でお散歩係は超充実。


なかなか戻ってこないのでオバチャン達表に出て待っていたら、打ち解けた様子で楽しそうに帰ってきました。
私達が帰ってすぐに、上のお兄ちゃんも帰宅して「ムギ君」と命名したと連絡ありました。
mugi2.jpg

色といい、まっすぐスクスク育った感じといい、たしかに「ムギ」って感じです!(^^)!
ご家族の雰囲気とムギ君の雰囲気がぴったり合っていて、これまたびっくりです。

思えば去年の夏頃、乙ちゃんを引受けようと考えて保健所に見に行ってもらったら「子犬が産まれてますよ!」という驚きの展開になって早7カ月なんですね。
そのとき写真に写っていた「檻の床に転がっているハムスターのようなかたまり」がムギ君やこころちゃんとして、もう一丁前なりかけ。
乙ちゃんも新しいおうちに馴染んだと連絡あったし、よかった~。

あともう一頭、ムギ君より少し色の濃い「ホープ君」那覇で良縁待ってます。
スポンサーサイト

<< 3月4日(土)高槻市 芥川商店街のフリマに出ます | ホーム | きんつば君 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム