プロフィール

YCDbochobochi

Author:YCDbochobochi
八重山の生き物好きが高じて、琉球犬MIXと暮らしはじめ、里親募集の手伝いをするようになり、更に八重山の犬の里親さんの親睦の場を創れないかなと思い、2014年大晦日、思いつきで「YCDなんくる倶楽部」を創りました。強力な里親さん達との共同運営ブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

3/26吹田山田手作り市に参加します

3月26日(日)山田手作り市に出店します。
http://blog.livedoor.jp/suitayamada3/
(思いがけず出店枠がとれてしまったので、今真っ青になって作っています・汗)

新商品開発しました。
IMG_1226.jpg
IMG_1228.jpg

手前のは少し大きめ印鑑ケース、奥は小さめ印鑑ケース。
印鑑以外のものを入れてもいいです。

その他、猫まきびしや犬ロープおもちゃ、レジンのチャーム、ネコヤナギのドライフラワーも少し出せそう。

パレアナクラブさんもブース出しますよ~

怒涛のシアワセ報告

年度末という人間界の事情でためこんでしまった、里親さんからのステキ写真。一挙公開しちゃおう。

那覇の姫たち、まずは「牧姫」。元祖「姫」です。なぜ那覇の女子は皆「姫キャラ」なんでしょう?
(石垣の女子は庶民キャラなのに)
イタズラしまくった後「反省しているフリ」の牧姫(^O^)/
maki36.jpg


続いて、正式譲渡ほやほや黒虎「ポテコ姫」。迷子で収容→最速で来阪→なんと中二日で里親さん決定!
poteko.jpg


YCDではないのでこちらでは「番外編」ですが、ガリガリハゲハゲ超放置犬だったボストンテリアのとんちゃん。
たった数歩アスファルトを歩いただけで肉球が削れて血が出ちゃった「靴下犬」、里親さんの愛情で毛もフサフサなり全身ピカピカムチムチ犬に変身です。
tonchan7.jpg


石垣の牛柄犬の第一号つむぎちゃん。この後来たミミイちゃん、「犬の合宿所」で募集中のマリーちゃんと同胎姉妹です。でも先住犬の半蔵君とも他人とは思えない(笑)
tumugi9.jpg

「募集中は出木杉ちゃんと思われていたのに、里親さんちで豹変」の那覇の姫「乙姫」。auのCMのかぐや姫ではなく、乙姫にあやかったのは伊達ではなかったなぁ。寒がりだけど、やっと暖かくなってきてよかったね。
otochan5.jpg

那覇の「野生のエルザ」改め「琴姫」。ぺしゃんこだった筋肉も、ほら、こんなに!繊細さと琉球犬のおおらかさが不思議ブレンドされた琴ちゃん。
kotochan.jpg

トンボ改めロビン。きんつばの息子疑惑(笑)犬もこんなに大きくなりました。公園ではさらに「ロビンそっくり犬」が沖縄から来ていると聞いたそうです。牛柄犬ブレイクしてます。
tonborobin.jpg

トンボの姉妹モコ改めモコ。少しオトナに近づいた顔だけど、そうでもないみたい。あいかわらずかわいいなぁ~。
moko11.jpg


どの犬も、ほんとに美しくなりました。1カ月目、3カ月目、1年目、見違えるように変わっていきます。
犬は飼主を写す鏡っていうけど、ほんとです。
元の飼主さんを悪く言うわけではないですけど…飼い方でこんなに美しく変わるんですよ。
「ほら、こんなに変わりました」って誇らしげに送られてくる写真ほど嬉しいものはありません。

3月12日の譲渡会に参加します

先日のフリマにお買い物に来て下さったみなさま、物品を寄付していただいたみなさま、ありがとうございました。
なかなか!地味な商店街で苦戦しましたが、4時間で8500円の売上がありました。犬の医療費に使わせていただきます。

3月12日(日)は「アニマルはにまる高槻」犬猫譲渡会に参加します。
http://animaruhanimaru-room.seesaa.net/index-2.html

参加犬は…おはぎちゃん(1歳。8キロ)。黒白タキシードがきれいな賢い女子です。
年末に出産して、その時はもっとガリガリでしたが、今は毎日美味しいものをしっかり食べて、少し太ってきました。
人間の子供も平気ですが、小動物は獲物と思うみたいです。
ohagi8.jpg


そして、きんつば君(推定4歳くらい。13キロ)。白黒ぶちぶち柄、セターとブルドッグ系ハイッテル感じ。
甘えたで物静かでアカンタレなかわいいやつです。
チェリーアイの第一回手術と去勢済んだので、デビューします。
(第二回手術が必要かどうか、土曜日に通院してきます)

IMG_1207.jpg
きんつば君は、昼間はお外、夜は屋内という生活も向いてると思います。
運動たっぷり、ご飯と可愛がりもたっぷりな里親さん求む!

3/4フリマのご案内

3/4(土)高槻市 芥川商店街の「日之出町土曜市」に参加します。
フリマに出すもの整理してます。

古着(大人用、子供服、犬服)、雑貨
IMG_1210.jpg
IMG_1214.jpg
IMG_1213.jpg

手作り品は いつもの犬のおもちゃ、猫まきびしのほか
手作り品は新商品の
がま口、たばこケース、毛糸ぽんぽんヘアゴム、レジン製チャーム
が登場します。
里親さんお手製のこんなかわいい「手編みスタイ」もあります。これ、すごくかわいい。
4点限り!
IMG_1211.jpg


YCDなんくる倶楽部は10時から午後2時すぎ頃まで出してます。
お隣のブースは多分アニマルはにまる高槻さん。

犬のPTSDなどなど

個人のFBでもない、どこに書くかな~な思いついたことを書きます。

死ぬほどの恐怖に直面した人が全員、トラウマに悩まされるかというと、人により、状況により違うでしょう。
犬もまた。
エルザ改め琴ちゃんが生まれつき分離不安だったかと聞かれると、確信はないですけど、私はちがうと思ってます。
どういう経緯か知りませんが、育った家に帰れず捕獲されて、収容されたトラウマだと思ってます。
(根拠は…「とっても図太い、那覇の女子犬らしい、大らかでしっかりしたところもおおいにあるから」)

メルモも、うちに来てすぐに放し散歩の犬に喉元にくいつかれてから、何年も「犬に襲われるトラウマ」(本土ってこわいところね)に悩んでましたが、最近そうでもないです。

いい記憶で上書きし続けることで、改善するはず。
(と今まで見てきた犬たちや、きんつば君を思い出して、ちょっと自信ある)

犬って、繊細なようでしぶとく、図太いようで繊細。あ、人もか。

ありのままの~って、一頭ずつ違うありのままの姿を受けとめるところからスタートするのが躾(というのか犬との生活というのか)かな、と思う今日この頃。
教科書どおりの犬はいません(これは断言できます・笑)




| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ